㈱チョッパー代表取締役社長青木実雄のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波に追い風

人生には波があります。仕事も同じで良い時、悪い時があります。
会社を経営していると波を上手く乗りこなせれば、グンと上に行くことができます。
今の弊社の状況は、この波に追い風まで吹いている感じです。
私の持っている最大限の人脈をお借りして、上昇気流に乗れればと考えています。

努力しないところにチャンスは来ない、ここまで来られたのは従業員の努力が大きなチャンスを呼んだのだと感謝しています。

来週、再来週と結果を出せるように出張で頑張ってきます。
スポンサーサイト

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年は、社内的にも色々あり一段落した状況です。
昨年はどちらかと言うと"静"でしたが本年は"動"で行きます。
具体的に営業範囲の拡大・計測システムの充実・最大の課題である新たな計測機器の開発があります。計測機器においては世界シェア―を独占出来るようなレベルで考えています。本年、計測業界は変わると思います。
その頂点に弊社が君臨している事は確かです。
グループが大きくなる時は、個々への負荷も大きくなると思いますが私を信じて頂点を極めましょう。

今年は、チョッパーの出番やで

久々の出会い

昨日、台湾のランニング関連会社の社長と久々に出会いました。
高雄国際マラソンのPRに日本へ来られていました。
台湾もマラソンがブームになっているようで、大会数・人口が増え人数制限のある大会は2日くらいで一杯になることも多々あるようです。
台湾は、記録計測会社が少なくビジネスチャンスは沢山あるとのことでした。チョッパーとして台湾支店を作ってくださいとの依頼ももらいました。支店を出すにしても市場調査(請負金額面を含めた)は必要でしょうとお答えいたしました。とは言え腹は決まっていますが、計測機材を販売し運営は台湾側でお願いするつもりです。
今後、何度かの折衝で話をまとめたいと思っています。

涼しくなってきました。

9月も中旬になり涼しくなってきました。
そろそろシーズンに突入です。
今シーズンは、今後の会社の方向性を決める大切なシーズンになります。
1つはシステムの確認、2つめはレースの前作業での問題点をクリア出来ているか、もうひとつが一番重要なスタッフの配置です。適切に職務を熟せる者がその立場にいるかです。
現状は、バランスの悪い状態です。
これは、今後の会社を左右しますのでシーズンオフになる4月には、大幅な配置転換または人員補充が必要になるかもしれません。
経営者として、社員に厳しい答えを出すかもしれませんが、私の職務である会社を守り発展させるうえでの決断です。

今週末は、東京で大手企業5社との会合があります。今後につながる話ができればと思っています。

ゆっくりと動き出す

我々のマラソン業界も活性化に伴い大手企業が色々な分野で進出を試みています。
少しは世間に認められているのか、そういった大手企業数社からビッグな話を頂いています。
現状のアスリートタグ・次世代のモノタグを含め計測部分では、関東のグループ会社と協力し合い業界の頂点を目指します。
グループの中では、計測は勿論、計測機材の提供を担います。シーズンに向けてタグ・受信機を充実させたところです。

今季のグループの取り組みとして20000名以上の都市型マラソンのエントリー・計測・動画配信・設営の全てをグループで行える事です。

来年の春に達成感を味わえるか否かは、私の采配・社員一人ひとりが同じ方向を向いているかだと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

chopperaoki

Author:chopperaoki
青木 実雄(あおき じつお)1957年兵庫県小野市に生れる。
幼少より走る事が好きで、中学・高校・大学と陸上競技部(長距離)に在籍。高校時代、駅伝の名門 西脇工業高等学校で渡辺監督の指導の下、3年生時には部長を務める。
大学卒業後、市民ランナーとして各地のマラソン大会に出場。
ボストンマラソン・シカゴマラソンのビッグレースにも招待参加。
ホノルルマラソン(年代別3回優勝)・グアムマラソン優勝・バリマラソン優勝・世界マスターズロード選手権で優勝。
富士登山競走では18回の優勝を誇る(富士登山競走五合目世界記録保持者)優勝回数は、700回以上。
43歳の時に市民レースより引退。
現在は、サブスリーを目指すランナーを指導している。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。